カピバラくんレポート

カピバラです!体は大人、頭脳は小学生のレポートはこちら。

ギター初心者必見!初心者を脱却する方法!!

スポンサーリンク

皆さんこんにちは!!

 

タイトルに書いたように、ギターの初心者の方がどうやったら初心者と言われないような技術を身につけられるかについて書きたいと思います。

 

初めに

僕はギターを大学から初めました。

つまりもう三年が経ちます。

ギターってとても難しくて、最初の方は心が折れそうになったことが良くあります。

でも、コツコツやれば必ずうまくなっていきます!

(僕は今も日々練習中です。)

大事なことはやはり弾くのをやめてしまわないこと。

みなさんがギターを始めようと思ったということは、きっと何か理由があると思います。

例えば、憧れのバンドがあるとか、この音楽をコピーしてみたいとか、異性にもてたいとか笑

ちなみに僕はアイドルが好きで、アイドルソングを演奏してみたいなって思ったからギターを始めました笑

たとえどんなに小さな理由でも、せっかくギターというものに触れたのだから、自分が満足するまで続けてほしい、音楽を奏でる楽しさを知ってほしい、そう思ったので今から音楽を始めようと思っている方の力に少しでもなれればと思ってこの記事を書こうと思いました。

ではこれから大事なことを書いていきます。

 

1.自分の好きな音楽をコピーしてみよう!

一番大事なことはこれなんじゃないでしょうか。

ギターが上手くならない、辛いって思っても自分の好きなフレーズ、楽曲を弾き続ければギターが楽しいと思えます。

例え簡単なフレーズでもいいのです。

そのフレーズを無意識に弾き続けてみてください。

耳コピができない方はユウチューブの弾いてみた動画とかネットに載っているタブ譜を見ても構いません。

それを続けることでそのフレーズで用いる技術は少しずつ身についていくはずです!

 

2.基礎トレーニングをしよう!

ギターボーカルをやっている方はありがちだと思うんですが、やはり最初はパワーコードばかり弾いてしまいます。いいんですよ、パワーコードばかり弾いていても。

でも、パワーコードだけではギターの面白さはわからないと思います。

じゃあ何をやればいいの?って思うと思います!

そこでお勧めの基礎トレーニングはやはりクロマチック奏法です!

 

例えばこの譜面。

人差し指⇒中指⇒薬指⇒小指の順番で上の通りに弾いてみてください。

一弦までいった今度は人差し指から上と同じ順番で戻ってください。

最初はダウンだけでもいいですが最終的にはオルタネイトピッキングで。

オルタネイトとはダウンとアップを交互にピッキングする手法です。

最初は少し難しいと思います。

でもこれってずっと弾いてるとすぐに慣れることができるんです!

早い方は3日目とかで自分の指の変化に気づくと思います!

やはり大事なことは左手がスムーズに動くようになることです。

左手がスムーズに動くようになれば初心者脱却といえるはず!

 

3.弾き語りをしよう!

みなさんが今持っているギターで構いません。それを使って弾き語りをするのです。

そうすることで、ギターを直視しなくてもギターが弾けるようになります。

初心者の方ってギターをまじまじ見ながらギターを弾いているのです。

例えギターが弾けていたとしてもこれはちょっとカッコ悪い。

コード表を見ながら弾き語りをして、指使いになれることはとても重要なのです。

 

4.たくさんライブに出よう!

やはりライブに慣れることでうまくなっていきますし、初心者脱却に近づけると考えています。

ライブに出ることでコピーする曲も増えるのでいろいろな技術に触れることもできます。

しかも、ライブに出るということはそれまでに練習しなきゃならないので時間に迫られます。これは集中力の増加にもなると思うのでとてもおすすめです。

 

5.自分よりも技術のある人に教えてもらおう!

僕の場合はほぼ自力で練習しましたが、うまい人に教えてもらっている人の成長はとても早いです!

近くに自分よりもうまい人がいるならアドバイスを求めてみましょう!

オススメの基礎練習とか練習になる曲とかを聞き出すことでより早く成長できると思います。

 

6.音作りに慣れよう!

皆さんはギターをアンプにつないだことはありますか??

最初ってなかなか思ったようなかっこいい音を出すことができません。

でも試行錯誤してかっこいい音が出たときの感動は大きいです。

そして、かっこいい音でライブに出ると初心者とは見られません。

まあ、この場合はある程度の技術は要りますが…

 

まとめ

皆さんどうですか。たぶんここに書いたことを実践してめげずにやり続ければ必ず初心者ギタリストとは思われなくなります!

実際ギターなんて長い時間やれば必ずうまくなります。

急いではいけません。急がば回れです。

いや、べつに急いでもいいと思いますが笑

ギターを始めるということはこれからつらい経験を何度もすると思いますが、それと同時に必ず大きな感動が得られるでしょう。

みなさんがこれから素晴らしいギタリストになることを願っています。

少しでもお役に立てればいいなと思っております。

一緒に頑張っていきましょう!!

 

ではでは~