カピバラくんレポート

学習向上サービス、美容系サービスについての記事を中心に書いています!

MENU

サッカー日本代表お疲れさまでした!ベスト16も立派です!!

スポンサーリンク

 

はじめに

みなさんこんにちは!

今回はサッカー日本代表についての記事です。

昨日、W杯決勝トーナメント一回戦ベルギー戦がありましたね!

朝の3時からの試合でしたが、多くの方が生中継で見たのではないでしょうか。

憶測ですが笑

サッカー好きの僕にとってはいろんな人がサッカー日本代表を応援してくれているんだなって改めてうれしい気持ちになりました。(何様ww)

今回はそのベルギー戦を振り返りたいと思います!

f:id:takaharayuuki7:20180703212207j:plain

 

目次

 

試合内容

 

結果で見ると2-3で敗れちゃいました。

でもこんな結果だけであらわしちゃもったいない試合でしたね!

その中でも特によかった部分について話します。

 

良かった点

 

・立ち上がりが良かった

日本代表が今までよくないと思われていたのが試合の立ち上がりです。

でも、W杯全体、特にベルギー戦の立ち上がりが良かった。

何が良かったかというと、まず相手に対するプレッシャー。

日本は多分ベルギーになめられていたと思います。

でも、それを圧倒するようなプレッシャーを試合開始からかけていました。

こうすることで、ベルギーの選手も「意外と強いぞ??」ってなったと思います。

最初はそのプレッシャーのおかげで球際でのボールの奪い合いで負けていませんでしたし、シュートチャンスも作り出していました。

この点は非常に良かったと思います。

 

・守備力が高かった

結果的に3点取られているし、相手のミスで何点か救われた場面はありましたが、やはり、守備力は高いなって思いました。

球際で負けないような根性もあったし、最後の最後で足を出してシュートコースを防ぐシーンも見られ、とても良い守備に見えました。

個々の能力ではかないませんが、2人、3人で囲んでボールを奪うという場面も多くあり、戦術的に守備をしているんだなと感心しました。

 

・決定力が高くなった

日本の欠点としてしばしば決定力の低さがあげられます。

でもこの大舞台で、しかも相手がベルギーなのにも関わらず、最初に2点も決めることができました。

これは本当にすごいと思います。

サッカーに大事なのは得点。

どんなに戦術を凝ったとしても得点を決められなかったら意味がありません。

キーパーと一対一で点を決めるって意外と難しいんですよ。

でもそれをやってくれた原口選手。

ほんとに素晴らしいとしか言いようがありませんね笑

 

悪かった点もあげましょうか…

悪かった点

・自陣でのミス

これは日本にしては少なかったと思いますが、やはり自陣でミスをして相手に数的不利で攻撃されるのはとてももったいない。

なかなか難しいことですが、こういった簡単な自陣ミスをなくしていけば日本代表はもっと上を目指していけると思います!

 

・コーナーキック

これは少しマニアックかもしれませんが、コーナーキックに文句をつけたくなりました笑

ショートコーナーをやるのはいいんですが、そこで奪われるくらいなら思いっきり蹴ってカウンターをやらせないほうが絶対良いと思います。

相手は全体的にスピードがあるのだから、そういったリスクマネジメントができるようになればもう少し上へ目指せるのでは?と思います!

 

まとめ

結果としては負けてしまいました。

しかも、最後の最後に失点して逆転負けという相当悔しい結果となりました。

サポーターでさえこんなに悔しいのだから、選手の悔しさと言ったら測り知れません。

でも、日本にとっては忘れられない試合になったと思います。

日本代表も絶好調かつ全力で戦って、このような結果ですし、この事実を受け止めるしかありませんね。

でも、こういう経験をして人間は強くなっていくと思いますし、これを経験したことで4年後、8年後のW杯ではもっと上を目指せるのではないかと思います。

日本のサッカーがもっともっと注目されて、日本って強いチームじゃんって言われるくらいになってほしいです!

昔日本代表を夢見てた人達(僕もその一人笑)の気持ちを背負って、頑張ってもらいたいと思います!

日本代表ほんとお疲れさまでした!!

 

f:id:takaharayuuki7:20180703215202j:plain

 

過去の記事もよろしくお願いします!

 

www.kapibara.site

www.kapibara.site

www.kapibara.site

 

ではでは~