カピバラくんレポート

カピバラです!体は大人、頭脳は小学生のレポートはこちら。

MENU

次世代のウォーターサーバー!値段が安い「ウォータースタンド」に注目!

スポンサーリンク

はじめに

皆さんこんにちは!

今回はウォーターサーバーにについてのお話.

おいしい水が手軽に飲めると評判のウォーターサーバー.

 

でもウォーターサーバーといってもたくさんありますよね~

そこで今回は次世代ウォーターサーバーと言われている商品を紹介したいと思います。

その名は「ウォータースタンド」と言います.

⇒ ウォータースタンド

  

 

 

今回はそんなウォータースタンドの特徴や値段などについて考察していきたいと思います.

 

目次

 

次世代ウォーターサーバー「ウォータースタンド」

ウォータースタンドはウォータースタンド株式会社(旧社名 株式会社ジャスト)が提供しているウォーターサーバーです.

人々の健康を安心安全なお水で支えていきたい,地球環境の維持にも貢献していきたいという理念から生まれました.

 

ところで皆さんはどのように水を購入していますか?

普段、水を購入するに当たっていろいろな難点があることにお気づきでしょうか.

例えば、宅排水が重い、注文をいちいちするのがめんどくさい、ボトルを置くスペースがもったいない、などです.

その難点をすべて解決してくれるのがこの次世代のウォーターサーバーと言われているウォータースタンドです.

安心安全の提供,料金プランの改善など,利用者のことを考えて作られており,非常に注目されているサービスです.

 

特徴

 

・フォルムや機能について

シンプルかつスペースを取らない大きさなのでとても扱いやすいのです.

お水の工場で行う高機能浄水をサーバー内で実現します.

他の機能も充実しており、冷水・温水・常温水が使えますし、充電に関しても自動でしてくれるという機能があります. 

・定額制で飲み放題!

やはりこのような電化製品で気になるのが値段.

ウォータースタンドの場合、毎月のレンタル料のみしかかからないのでとてもリーゾナブルです.

具体的な値段の比較は後ほど!

どれだけ使っても、かかる値段は同じで、月々3480円で利用できます!

 

・水道直結式のウォーターサーバー!

水道からつなぐだけでおいしい水が使い放題になります!

水道水を利用できるので料金が余分にかからない、このことで安くてきれいな水を実現しています.

 

・フィルター交換代、訪問メンテナンス費用がかからない!

 

費用がかからないというか毎月のレンタル料金にこれらのサービスも含まれているのです!

そう考えるとかなり安い言えます.

 

料金体系

料金体系は月々のお支払いが定額料金のレンタル制です.

ウォータースタンドはボトリングされたお水を買うのではなく,水道水から自動でおいしい水を造ります.

必要なのはサーバーのレンタル料金だけ.

ボトルウォーターのような,お水の購入費用などは不要です.

 

料金プラン

やはり誰もが気になるであろうことは料金プランだと思います.

詳しく見てみましょう.

料金プランは2通り.通常プランと長得プランです.

サーバータイプごとに値段が異なります.

通常プラン

通常プランは,サーバーのタイプごとに設定された基本のレンタル料金が必要になります.

f:id:takaharayuuki7:20180828124245p:plain
f:id:takaharayuuki7:20180828124047p:plain
f:id:takaharayuuki7:20180828124253p:plain

 

[例1]        [例2]         [例3]

ナノラピアネオ:3980円  プレミアムステラ:5980円   ナノラピアマリン:3980円

 

長得プラン

長得プランは「長得・登録料」10000円をお支払いした時点から,月々のレンタル料金が毎月480円割引になるプランです.

長得登録料の10000円を480円で割ると約21になる,つまり21ヶ月目までは通常プランと同じ料金で,それ以降は通常プランよりもお得になります.

 

付帯サービス

以下のサービスは,すべて月々のお支払いレンタル料金に含まれます.

・初期設置

・フィルター交換

・定期メンテナンス

・通常使用による故障修理対応

・経年劣化による本体交換

つまりこれらは費用がかからないといっても同然なので安心できます.

 

料金を比較!

 

具体的な話をします。

一般的な家庭で使われると言われているお水は、飲用と料理を合わせると、4人家族で毎月約300Lです。

東京23区の水道水の値段で計算してみると、300Lでは約60.6円しかかからないと言えます。

また、これに関する電気代もわずかです。

なのでもし、ペットボトルのお水で飲用と料理をまかなう場合、2Lペットボトル1個100円とし、これが150本必要ということになり、単純計算で月に15000円もかかるということになります。

これをウォータースタンドで考えると、レンタル料が約4000円、水道代電気代を合わせて約1000円もいかないくらいなので、単純計算で4500円~5000円ほどになります。

 

このように比較してみるとかなり値段が安いことが分かります。

 

取付作業について

 

すべてサービススタッフが行います。

時間は約一時間ということで時間もあまりかかりません!

取付場所は、水栓から5メートルがオススメですが、30メートル離れていたとしても設置可能な機種もありますので安心してください!

 

最後に

皆さんいかがでしたか?

ウォーターサーバーを検討中の方や高額な浄水器から買い替えようとしている方が少しでも役に立つことを願っています。

ウォーターサーバーの中ではかなりコストパフォーマンスのよいサービスだと思います.

試してみる価値は大いにありますね。

興味のある方は利用してみてはいかがでしょうか~

⇒ 定額制で使いホーダイのお水、ウォータースタンド。

 

 

 

過去の記事もよろしくお願いします~

 

www.kapibara.site

www.kapibara.site

www.kapibara.site

 ではでは~